愛知県小牧市・岩倉市・豊山町・北名古屋市の不動産専門店、不動産のことなら(株)キングトラストにお任せください

小牧市・岩倉市・北名古屋市・豊山町の不動産専門店|株式会社キングトラスト
4人

0568-42-0046

営業時間|10:00~18:00 時間外の対応も可能です。 定休日|水曜日

会社案内
店舗写真
会社名
株式会社キングトラスト
485-0046
住所
愛知県小牧市堀の内5丁目101-1
TEL
0568-42-0046
FAX
0568-42-0047
免許番号
愛知県知事(3)20897号
営業時間
10:00〜18:00
定休日
水曜日

よくある質問Q&A(購入編)

素材

不動産購入編

新築物件と中古物件はどちらが得ですか?
一言でどちらが得とは言い難いのですが、日本の場合建物の価値は年を重ねるごとに安くなっていってしまいますので資産価値を考えるのであれば建物の新しさより土地の価値を見るべきではないでしょうか。また最近は新築住宅が中古住宅よりも安く売り出されているケースもよく目にしますので新しいから高いという常識が少しづつ変わってきていると思います。
よく不動産会社によって未公開物件があると聞きますが本当ですか?
確かに売主様の意向によってホームページなどには掲載しないで欲しいとお願いされることはあります。ただ最近は物件を探されるお客様はほとんどがインターネットで物件探しをされることを売主様もご存知ですので以前ほど未公開物件は存在しないと考えてもいいと思います。未公開物件を目当てにいろいろな不動産会社をまわったり、会員登録をされるよりはお客様自身で情報更新が常にされている、また情報を常にオープンにしている不動産会社のホームページ等を見て物件を探される方が掘り出し物件が発見できると思います。現在は不動産会社よりお客様の方が市場に出ている物件に関して詳しいのが現状です。
中古住宅・中古マンションを購入する場合に気を付けた方がいい事はなんですか?
新築との大きな違いは瑕疵担保責任の期間です。瑕疵担保というのは簡単に言うと保証のようなものですが新築の場合は10年が義務付けられていますが中古の場合は売主が不動産業者の場合は2年以上の瑕疵担保責任期間がありますが、売主が一般の方の場合は0ヶ月~6ヶ月というのが多いです。その為中古物件を検討される場合は新築以上に今までの使用状況や不具合がなかったかを調べる必要があります。とはいえ物件の全てを短い時間の案内で確認することは難しいと思いますので売主様や間に入った不動産会社(仲介会社)の人に色々と質問してみるといいと思います
物件を探すのに多くの不動産会社に問合せをしたほうがいいですか?
今はインターネットでの情報が普及していますので物件情報を得るために数多くの不動産会社に問い合わせる必要はないと思います。一昔はインターネット未掲載の物件が多くありましたが現在はほとんどの物件がインターネット上に掲載されていますので物件探しはお客様が都合のいい時間にゆっくりと探すことができる時代だと思います。また物件を探しながら契約するならどこの不動産会社が安心かも一緒に考えながら探すといいと思います。気に入った不動産会社がありましたらその会社のホームページにお客様の気になる物件がなくても他の会社が掲載している物件をその不動産会社が取り扱いことができる場合がありますので物件探しと同時に信頼できる不動産会社を探しておくといいと思います。
複数の不動産会社が扱っている物件とひとつの不動産会社が扱っている物件はどちらがいいですか?
特に差はないと思います。売主様によってインターネット掲載は1社に絞ってお願いしているだけの場合もありますので安心できる不動産会社のホームページにその物件が掲載されていなくても取り扱えるかどうかを聞いてみるのもいいと思います。
物件を探す時には予算や条件を決めて探したほうがいいですか?
最初からあまり予算や条件等を絞りすぎない方がいいと思います。一言で予算といっても、トータルの予算なのか月々の予算なのかなど借り入れをする銀行や購入される物件の固定資産税等によっても大きく変わってきますので最初は自分たちの気に入った物件を探しその中で見つけた物件を信頼できる不動産会社に希望の予算・希望条件等を相談して色々なシュミレーションを交えながら条件を絞っていくのがいい探し方だと思います。
事故や事件があった物件はどのように調べればいいですか?
最近は売主様や間に入る不動産会社に対する告知義務が厳しくなり大半の不動産会社では物件紹介時に事件や事故等があったことを知っている事項に関しては教えてくれる場合が多いと思います。中には契約時にいきなり告知されたり不動産会社があまり調査に力を入れなかったために知らずに契約してしまったということもたまに聞きますが基本的には正当な事由がある場合を除き告知はしてもらえるはずです。ただ契約時になって聞いても正しい判断ができないと思いますのであらかじめ正直に教えてもらえる不動産会社に契約等をお願いするのが安心だと思います。
物件探しから購入(申込)までみなさんどのくらいの期間をかけていますか?
当社のお客様の平均は1ヶ月程度だと思います。注文住宅と違い基本的には今ある物件を見ていただきご検討いただきますので中には2~3年かけて数多くの物件を見て検討されるお客様もおみえですが、『物件探しは出逢いと同じ』で時間をかけたからといって必ずいい物件が出てくるとは限りません。とはいえあまり妥協して購入するものではないと思います。ただ不動産は全く同じ物件はこの世に存在しませんので基本的には60%~70%位条件に合っている物件がありましたら検討してみるのもいいと思います。
中古住宅や中古マンションのリフォーム費用は売主・買主どちらの負担ですか?
現在市場に出ている中古物件のほとんどは現状渡しで買主様にて購入後リフォームをするというのが一般的です。しかし状況によっては売主様にリフォームをお願いできる場合もあります。売主様にてリフォームをやってもらい引渡しを受けるメリットはリフォーム分は売買価格に上乗せになるため住宅ローンとして借入ができたり、リフォーム後の引渡しの場合物件引渡し後すぐに入居ができるため今の家賃と銀行への返済がだぶることなくできることです。但しすべての売主様がこの条件を承諾してもらえる訳ではないので間に入る不動産会社に相談してみてください 。
お願いしようと思っている不動産会社ではない会社の広告やホームページに気になる物件が載っている場合どうすればいいですか?
よく聞く話です。お願いしようと思っている不動産会社のホームページに載っていなくても取り扱いが可能な場合が多くありますので、一度聞いてみるといいと思います。ここでの注意点はまず最初にお願いしている不動産会社に聞くことです。先にホームページや広告に出している不動産会社に問合せた後、お願いしようと思っている不動産会社に聞いた場合不動産会社同士でお客様の取り合い状態になり結局担当して欲しい不動産会社にて取り扱いができなくなる場合がありますので注意してください。

よくある質問Q&A